らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

AFURI 恵比寿 (阿夫利)

 っ夏です!暑い日が続いていますね。さわやかな淡麗系ラーメンが食べたくないですか?食べたいですよね?ホラ、食べたくなってきた!今回は恵比寿のおススメラーメン店、

AFURI 恵比寿(阿夫利)

を紹介します!

f:id:k0316shank:20160812191143j:plain

 恵比寿駅から駒沢通り沿いに徒歩3分。駒沢通りから右側に漢字バージョンの看板↓が見えます。とても達筆です。当たり前か。

f:id:k0316shank:20160812191310j:plain

 登山好きな方ならわかると思いますが、神奈川の丹沢に大山という山がありまして、山頂にある巨大な岩を阿夫利神社が御神体として祀ったことから、別名、阿夫利山と呼ばれています。また阿夫利神社は雨乞いの神がおり、雨降り山とも言われています。店主の地元のこの山で磨かれた天然水をラーメンに使用するのでAFURIと名付けたようです。

 

f:id:k0316shank:20160812191703j:plain

 券売機は写真付きでとてもわかりやすい!塩らーめん醤油らーめんなどありますが、なかでもおススメは柚子塩らーめんです。

 

 店内は広く、奥にL字型になっていて、しかもテレビ付き。白を基調とした清潔感のある内装で、女性客もかなり多かったですね。

f:id:k0316shank:20160812191750j:plain

 

 食券を渡すと鶏油(ちーゆ)の量を聞かれます。通常量なら淡麗。多めなら、まろ味。お好みなほうで選びましょう。でもまずは淡麗から行ってみてください。

f:id:k0316shank:20160812191917j:plain

  

  細麺なので茹で上がりも早く、すぐに来ました!柚子塩らーめんです。いただきます。

f:id:k0316shank:20160812192113j:plain

 もう見るからに美味しそうですよね。味玉の上に乗った十字型の柚子がオシャレで、丁寧なラーメン作りを象徴していますね。

スープをひとすすりしただけで口いっぱいに広がる柚子の風味。ガッツリ柚子ではなくちょうどいい風味と、鶏と塩のさっぱりしているけどコクのある磨き抜かれた黄金のスープが、幸せな気分にさせてくれます。阿夫利山の天然水が素材の旨味を引き出しているんですね。口に運ぶたびに目を閉じて幸せを堪能したくなる、リピーター続出のラーメンです。

 麺は細麺ストレートですが、スゴく歯ごたえがあり、良く見ると麺になにかが織り交ぜてありますね。これは僕の大好きな全粒粉、それとライ麦を使用していて、スープに良く合う様に並々ならぬ試行錯誤があって辿り着いたんだという重みが味に表れています。

 ちなみに真空手揉み麺という平打ち麺もあり、+180円でオーダーできます。

 

 こだわりはそれだけじゃない!メンマは自家製の煮込み竹の子とでも言いましょうか、シャキシャキで気持ちがいい!

 炙りチャーシューは、バーナーではなく炭火で炙ってあり、とても香ばしく、肉の旨味を閉じ込めて口の中で美味しさが一気に広がります。

 味玉も魚介ダシがしっかり染み込み、黄身は濃厚でトロトロでスバラシイ!

水菜は塩系には欠かせないですね。よくマッチしています。

スープばかりが注目されているようですがトンデモナイ!!!麺も具材も、すべてにおいて完璧な一杯でした。

 

 最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで完飲!!!ごちそうさまでした!

 

 AFURI 恵比寿(阿夫利)東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル1F

 03-5795-0750

 11:00~翌5:00

 定休日 無し  

 

 AFURI 原宿店の記事はコチラ↓

0316shank.hatenablog.com

 コチラの商品も要チェック!ラーメン本、ラーメンウォーカー、2017!

  

 

当サイトでは「amazon.co.jp」を宣伝しリンクすることで、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。