読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

中華そば べんてん 成増店

 あの高田馬場の名店が復活!これは行かないわけにはいかない!

そう、約20年間、神田川に沿って長い長い行列とともに数々の伝説を残してきたあの名店が成増に復活!

中華そば べんてん

f:id:k0316shank:20170114204844j:plain

 2014年6月、店主の病気や店舗の老朽化もあり惜しまれつつ閉店。しかし、店主の復活と息子さんがお店を手伝うことで2016年9月に成増に復活を遂げました!

 

 この日は最高気温5℃いくかいかないかの極寒の日でしたが、12時頃には50mほどの行列が!いや~ナメてました。サーセン。正直、完全にナメてました。 

f:id:k0316shank:20170114205008j:plain

 こんなマイナーな立地でこの行列のギャップはオモシロイですが、恐ろしいほど回転が悪く、なんと2時間待ち!気分はディズニーランドです。ほぼ店主一人で回しているようなものなのでムリもないですけどね。しかも並んですぐに麺が残り5人前という情報が!あぶなかった~。 

f:id:k0316shank:20170114205058j:plain

 ここから前は旭町三丁目東交差点を越えて店の前に3名ほどしか並べません。この行列に気づかずに、うっかり店前の列の次から並んでしまう客もしばしば。

 

f:id:k0316shank:20170114205142j:plain

 ようやく店の前まで来た頃には寒さと空腹で、山で遭難した気分でした。しかも雨まで降ってくる始末。雪になるなんて予報も。

f:id:k0316shank:20170114205214j:plain

 

 つま先や指先の感覚がなくなってきた頃、ようやく店内に入れました。メニューはいたってシンプル。 

f:id:k0316shank:20170114205240j:plain

ラーメン塩ラーメンつけ麺。あとはトッピング類。 

塩ラーメンつけ麺中盛をオーダー。麺の量は並盛250g、中盛350g、大盛700g。並と中盛は同料金です。

 

f:id:k0316shank:20170114205344j:plain

 席数はカウンター10席のみ。モノトーンで落ち着いた感じの店内。黙々とラーメンを啜る音のみが聞こえています。でも時折店主の田中さんはお客さんに笑顔で話かけたりして感謝の言葉をかけていました。そういうところも人気の秘訣だったり味に表れたりするんでしょうね。

 

 それでは塩ラーメンいただきます。 

f:id:k0316shank:20170114205432j:plain

 スープは豚骨に魚介と塩ダレの重厚な旨味の攻撃が次々と襲いかかってくる印象。パンチやアッパーのラッシュに七味も効いていて、わずかに甘味のあるスゴく奥深い味。

生姜の千切りや薬味のネギには加熱した油でジュワッ!と、これもまた大人気であり名物でもあり、冷えた体も温めてくれます。

 

 麺はストレートの中麺でツルツルでのど越しがイイ。 コシもあって歯ごたえもイイ。

チャーシューは肉肉しく柔らかい。このチャーシューがなかなか美味しい!メンマも美味しくて非の打ちどころが全くない完成されたラーメンですね。

 

 コチラはつけ麺つけ麺の人気もかなり高い。

f:id:k0316shank:20170114205517j:plain

 トッピングはつけダレに入れられて、麺のみのどんぶりは壮観で気高ささえ感じます。

つけダレは甘味が強く魚介ダシも効いていて濃いめの味。香りも強くクセになりそう!

 

 麺は多加水の中太麺でかん水はそれほど多くない、やや柔らかめでツルツルの「これぞべんてん!」と言える特徴的な麺。小麦の風味をしっかり楽しめる自家製麺です。

 

 最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで、完飲!!!ごちそうさまでした!

 

 中華そば べんてん  東京都練馬区旭町3-25-2

 11:00~14:30

 定休日 火曜日

 

 コチラの商品も要チェック!ラーメン本、ラーメンウォーカー、2017!

  

 

当サイトでは「amazon.co.jp」を宣伝しリンクすることで、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。