らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU

 2017年5月17日に5周年を迎え、ミシュランガイド東京2017で一つ星を獲得。長蛇の列を作る担々麺で人気の、

創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU

に行ってきました。

f:id:k0316shank:20170521212429j:plain

 日曜の11時半、ちょうど開店時に来ると店の前と向かい側、そして近くの公園の前に行列が約50人!整理券は配っていないので朝9時から並ぶ人もいるという。ただでさえ行列ができる店なのにミシュラン一つ星を獲得し、テレビでもバンバン取り上げられている影響はかなりのもの。

f:id:k0316shank:20170521212455j:plain

 JR大塚駅丸ノ内線新大塚駅から徒歩5分。路地裏の閑静な住宅街の中ですが、個性的で香りのいい担々麺と、名店「柳麺 ちゃぶ屋」出身の店主ということもあり、瞬く間に大人気店になったわけです。実際に店の近くに来るといい香りが漂ってくるんですよね~。入口の扉の上にキッチンから延びる排気ダクトがあって、確信犯的に香りで客寄せしているわけですよ。

 

f:id:k0316shank:20170521212540j:plain

 約2時間半待ち、ようやく店の前まで来ましたが、12時を回った頃にはもう列は打ち止め。日曜日は早めに並ばないと食べられなくなりますよ~。当然連食は不可! 

ちなみに「なきりゅう」と聞くと、栃木県出身の僕は日光東照宮の薬師堂の「鳴き龍」を連想するのですが、まさにそれが由来だそうで、薬師堂の天井に描かれた龍の顔の下で手を叩くと龍が鳴いているかのように響くことから「鳴き龍」と名付けられたように、「お客さんに共鳴してもらえるようならーめんを作りたい」という想いから名付けたそうです。

f:id:k0316shank:20170521212916j:plain

 その店主の齋藤さんはホテルの中華料理で修行後、ちゃぶ屋でらーめんと製麺を学び、「表参道MIST」「HONG KONG MIST」などで料理長を任され、その後独立。ちなみに「HONG KONG MIST」はミシュランガイド香港2011で一つ星を獲得しています。 

   

f:id:k0316shank:20170521212807j:plain

 メニューは品数も多く、どれもハズレがないため本当に悩むんですよね。とりあえず外せない担々麺と、醤油担々つけ麺と迷いましたが特製塩拉麺。それとチャーシューご飯にしようかな~。

そして店内に入りすぐ券売機で食券を購入するんですが、まさかのご飯もの売り切れ!ショーッッッック! 

f:id:k0316shank:20170521212704j:plain

 結局は担々麺特製塩拉麺でぽちっとな!

 

店内はカウンターのみ10席なんですが、席の間隔が広くゆったりスペース!隣の客とヒジが当たらなくてイイ!しかもイスには背もたれがある!ありがたい! 

f:id:k0316shank:20170521213003j:plain

 

 卓上には花山椒と胡椒があるので途中で担々麺に投入してみようと思います。  

f:id:k0316shank:20170521213024j:plain

 

 2時間半待ってぺこぺこのお腹に担々麺を流し込みます。いただきます! 

f:id:k0316shank:20170521213131j:plain

 一般的な担々麺と違って濃厚さはなく、表層の中は割と透き通った斬新なスープになっています。初めに酸味が来てそれからピリっとラー油の辛味が来るんですが、そのバランスが絶妙で優しい味わい。あとから鶏と肉味噌の旨味がどんどん溢れてきます。そして胡麻の香り、ナッツの風味が心地よくて美味しい。それと九条ネギが良く合っていますね。

 

 麺は極細の低加水麺で、これがとんでもなくウマい!ザクザクっとした歯ごたえが気持ちよく、小麦の旨味が存分に味わえて、麺の太さと絡むスープの量が神レベル!ウマすぎてすぐなくなってしまう勢いなので替え玉必至ですね!

 

 こちらは特製塩拉麺。 

f:id:k0316shank:20170521213157j:plain

 さっぱりしているのにスゴく奥深い味わい。旨味の波状攻撃!昆布と、なにより牡蠣の旨味がかなり効いていて、爽やかなそよ風のような岩塩の塩梅が良くて上品!鶏の旨味もしっかり出ているのに、油の量は少な目であっさりしていて、味わう程に幸せを感じるスープです。

 

 麺は全粒粉入りの平打ち細麺。あっさりのスープに合うように、柔らかく日本そばの様なしなやかさを持ち、つるつるっと気持ちよくすすれます。ちなみに担々麺、醤油、塩、つけめんの4種類の麺を使い分けているから、徹底してスープとの相性にこだわっているのも魅力ですね。

 

 味玉は黄身がトロ~リでまろやかで白身がプルップルなのがスバラシイ。チャーシューは2種類で、低温調理の赤いチャーシューとオーブンで焼いたチャーシュー。個性の違うチャーシューの食べ比べも楽しめて、どちらも肉の旨味が凝縮されていて良い意味でケモノ感のある、肉本来の旨味が味わえます。

そして以前は海苔でしたが、エビワンタンに変わっていて、ふわっと海老の風味が広がり、ツルツル、プルプルのワンタンの喉越しも最高です!

 

 最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで、完飲!!!ごちそうさまでした!

 

 創作麺工房 鳴龍  東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚1F

 03-6304-1811

 11:30~15:00 18:00~21:00

 定休日 火曜日(月曜は昼の部のみ)

  

コチラも要チェック!らーめん撮ったら必須アイテム3選! 

  

  当サイトでは「amazon.co.jp」を宣伝しリンクすることで、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。