らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

塩そば 桑ばら  塩玉そば

 らーめん激戦区の池袋では、たくさんのらーめん店が行列を作っていますが、その中でも一際個性的な、でもメチャメチャウマいお店が、

塩そば 桑ばら

という塩専門のらーめん店です。

 

f:id:k0316shank:20170904225317j:plain

 池袋駅東口から徒歩6分。東急ハンズの裏あたりに、ボロボロになった白い暖簾と、だいぶクセがすごい「シオソバくわばら」の看板。そして10人ほどの列。らーめん店にしてはかなり異彩を放つ店構えですが、人気は相当なもの。

 元々「まるきゅうらあめん」という屋号でしたが、2013年に「塩そば 桑ばら」に変更し再オープン!以前も塩でしたし、「当店シオソバしかございません」という看板がありますが、メニューは豊富。

 

f:id:k0316shank:20170904225521j:plain

 アンケートは最初からずっと第1364回ですが、なかなかユーモアのある内容と自虐ネタで、でもそこが売りというかイイところでもあるような内容。ツッコミがいがあり逆に興味が湧いて話題になっているようですね。ツイッターは特にクセがすごいんじゃ!

 

f:id:k0316shank:20170907203914j:plain

 先に券売機で食券を購入してから列に並ぶのですが、券売機の横にも例のアンケートが。こちらは第109回でまったく同じ内容。メニュー説明はなんだかよくワカリマセン。ただクセがものすごい! 

f:id:k0316shank:20170904225833j:plain

 ちいちゃい券売機です。今日は塩玉そばを購入。シオソバしかないと言いつつもこの品数!しかも裏そばなる日替わり限定メニューまである。

回転は速く20分ほどで店内へ。L字のカウンター8席のみで席の間隔も狭いが気にならない範囲。 

f:id:k0316shank:20170904230026j:plain

 

 店内はかなりゴチャゴチャした感じですが、ヤクルトスワローズファンはテンション上がるのではないでしょうか。選手のサイン色紙もたくさん貼ってありました。  f:id:k0316shank:20170904230553j:plain 

f:id:k0316shank:20170904230700j:plain

 アンケートの第3位、「店が狭い」は、都内ならよくある狭さなのでそれほど気にはなりませんし、第4位の「店が汚い」は、不衛生なわけではないので、大丈夫!

第5位、6位の「夏暑い」「冬寒い」は、工夫次第ではなんとかなりそうですが、あえてそうしていない気もします。

 なぜなら、カウンターの奥だとキッチンが狭いため、後ろからスタッフさんが塩玉そばを持ってきてくれました!  

f:id:k0316shank:20170904231211j:plain

 すばらしい、この澄み切った透明感!ていうか透明!たまらずスープを飲んだらモノスゴく熱々!あまりにも美味しそうだったので猫舌なのをついつい忘れていました。多めの香味油が熱を逃がさないんですね。でも、大山地鶏の旨味が強い胴ガラの甘味がほのかに感じられ、そのまんま投入しているというモンゴル産とアンデス産の岩塩がしっかり効いていて、宇都宮出身の濃い味大好きな僕にはちょうどイイ塩味。澄んだスープにこれほどの奥深い味わいが際立つなんて、荒んだ心が癒されます。 

海苔の上にはホタテの貝柱パウダーが乗り、これがまたウマすぎて病みつきになります。ヤバい、止まらないヤツですコレ!

 

 麺は極細のバリカタで小麦粉感がイイ!コシも充分あって、噛むほどに旨味が広がります。麺が少々スープを吸収して小麦粉のポテンシャルを最大限に引き出しています。

 

 炙った厚切りチャーシューはホロッホロで柔らかく、獣感が感じられるほど旨味が詰まっています。これほど美味しいチャーシューなかなかないかもですね。

味玉も塩でシンプルに味付けされているのか、卵本来の旨味が爆発的に味覚を刺激し、黄身は濃厚トローリ!すべてが完璧のらーめんでした。

お店のクセがすごくても味の方はシンプルに塩がウマい!

 

最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで、完飲!!!ごちそうさまでした!

 

 塩そば 桑ばら  東京都豊島区東池袋1-27-5関口ビル1F

 03-5952-078

 11:00~スープがなくなり次第終了

 金曜11:00~22:00(夜の部17:00~スープがなくなり次第終了)

 定休日 なし 

 

こちらの商品も要チェック!ヤクルトスワローズのイチオシ商品!  

  当サイトでは「amazon.co.jp」を宣伝しリンクすることで、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。