らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

麺屋 海神  新宿本店  あら炊き塩らぁめん あら炊き辛塩らぁめん

 毎年ゴールデンウィークには旅行にでかける方が多いと思いますが、2018年は天気も悪く、あまり連休が取れなかったので、ゴールデンウィークでも営業している美味しいらーめん店に行ってきました。

麺屋 海神  新宿本店

です。

f:id:k0316shank:20180509132545j:plain

 JR新宿駅東南口から徒歩1分。階段を降りて真正面にあるビルの2Fに店舗があります。2007年10月の開店当初は1Fに大人のオモチャのお店があって、入りにくい方も多くいたかも知れないですが、今では別の店に変わり行列が当たり前の有名店になり、吉祥寺、府中、立川と、店舗が増えています。 

 

f:id:k0316shank:20180509132748j:plain

 鮮魚のあらを使用しているので、看板にはまるで魚屋か水族館かっていうくらい魚がたくさん描かれています。そして海の神という屋号。鮮魚に対するリスペクトでしょうか。

  

f:id:k0316shank:20180509132626j:plain

 2階に上がる階段は、とても狭く人がすれ違うのも大変なので、この階段で待つことは出来なくなっています。店舗の外の黄色いカラーコーンを先頭に仲良く並びましょう。  

f:id:k0316shank:20180509132708j:plain  

f:id:k0316shank:20180509132825j:plain

 この日はゴールデンウィークも終盤の15時過ぎで、さすがに行列こそなかったものの、店内は満席!入口付近にも数名が並んでいる状態。新宿ということもありますが、2階というハンデがありながら客が途絶えないのはスゴい人気ですね。

  

f:id:k0316shank:20180509132937j:plain

 階段を上がると大海原の扉がお出迎え。この中で数人待つことが出来、スタッフがオーダーを聞きにきます。券売機はなし。麺の大盛り無料なのがありがたいですね。

 

f:id:k0316shank:20180509190038j:plain

 メニューは、あら炊き塩らぁめんあら炊き辛塩らぁめん。どちらもへしこ焼きおにぎりトッピングがおすすめ。ちなみにへしことは、サバなどを塩漬けにし、さらにぬか漬けにして長期熟成させた若狭地方の伝統料理で、お茶漬けや酒の肴などに親しまれています。

 

f:id:k0316shank:20180509190119j:plain

 トッピングは海老つみれ鶏つくね白髪ねぎ水菜三陸わかめ味玉子パクチー。ご飯ものには小どんぶり明太子丼白飯へしこ焼きおにぎりへしこ茶漬け

 

f:id:k0316shank:20180509190149j:plain

 おつまみはソーセージたこわさ山くらげ。と、らぁめんが2種類の割りにはご飯ものやおつまみ、アルコール類が充実。

今日はあら炊き塩らぁめんあら炊き辛塩らぁめん中辛大盛り味玉トッピングへしこ焼きおにぎり付きをオーダー。  

 

f:id:k0316shank:20180509133021j:plain 

f:id:k0316shank:20180509133055j:plain

 入口前には豊華食品の木札や麺箱があります。遠藤店主の知り合いの製麺所だそうでスープと麺の絡み方を考えて作った特注麺です。 

 

f:id:k0316shank:20180509133138j:plain

 店内はカウンター6席、テーブル10席で広め。カウンターはゆとりのある間隔で落ち着いて食べられますね。

 

f:id:k0316shank:20180509133214j:plain

 カウンター前には「本日のあら」が貼られてあり、メインで使用しているあらが日替わりなので毎日ビミョーに味が変わっています。毎日しっかり美味しいスープになるように苦労しているそうですが、特にアナゴのあらは甘くて上品な味わいになるらしく、レギュラーメンバーだそうです。  

  

f:id:k0316shank:20180509133510j:plain

 本日のあらの隣には、サイン色紙がたくさん貼られています。有名人も多く訪れるほどの人気店みたいですね! 

 

f:id:k0316shank:20180509133547j:plain

 カウンターには、スープ、麺、具材のこだわりが書かれています。なるほどふむふむと読んでるうちに、あら炊き塩らぁめん着丼!いただきます! 

f:id:k0316shank:20180509133626j:plain

 盛り付けが美しいですね!3日見続けても飽きなさそうですが、麺が伸びてしまうので、まずはスープをひとくち。すごくあっさりで上品な味わい。でもしっかり塩が効いていて、物足りなさは感じない絶妙なラインで、魚介の旨味がじんわり広がってきます。これは美味しい~。女性客からの支持率も高そうですね。

 

 麺は細麺ストレートですが、モチモチしてコシもあり、小麦の旨味がしっかり味わえます。2種類のブレンド小麦を熟成させているので旨味が倍増し、コシが生まれているんですね。

 

 薬味にはミョウガや大葉、生姜が大活躍!なかなかイイ味を出していてスープとの相性がスゴくいい。そして糸唐辛子と白髪ねぎが彩りを与えています。

 

 こちらがあら炊き辛塩らぁめん中辛大盛り味玉トッピングへしこ焼きおにぎり付き

f:id:k0316shank:20180509133657j:plain

 黄金色のスープにピリッとアクセントがあって、中辛にしてはまあまあ辛め。でも魚介の風味を邪魔せず、違う角度から刺激してくるような印象。これはなかなかないパターンですね。食欲が湧き、麺大盛りでもガンガンいけちゃいます。ちなみに辛塩はけっこう激辛のレベルなので自信がある人にはおススメです。  

 

f:id:k0316shank:20180509133730j:plain

 ピンク色の海老つみれは、タラのすり身がふわふわでプリプリした海老で食感が良く、鶏つくねも軟骨入りでコリコリ&もふもふで美味しい!ヘタにチャーシューを入れるよりもはるかにイイですね。 

 

f:id:k0316shank:20180509133754j:plain

 味玉は別皿で出てきましたが、シンプルに塩ダレで味付けしてあり、いい塩梅。 

 

f:id:k0316shank:20180509133821j:plain

 麺を食べきったら残ったスープにへしこ焼きおにぎりをドボンして、お茶漬けにします。これがまた香ばしくてへしことスープの魚介の相乗効果で旨味倍増!

 最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで、完飲!!!ごちそうさまでした!

 

f:id:k0316shank:20180509185801j:plain

 

 麺屋 海神  東京都新宿区新宿3-35-7さんらくビル2F

 03-3356-5658

 月曜~金曜 11:00~15:00 16:30~23:30

 土曜日 11:00~23:30

 日曜日 11:00~23:00

 定休日 なし

 

 らーめんに上質な水が使われている様に、我々の生活にも水は大切。また、災害時のための備蓄や、毎日の飲み水、料理に最適な水、ベスト3!