らーめん つけ麺 美味しい麺屋巡り

人気のらーめん屋を巡り、美味しさを紹介するブログ。らーめんつけ麺の魅力を楽しんでください。

らあめん 元(HAJIME) 蓮根本店  味玉塩らあめん 特製醤油らあめん  

 今やテレビや雑誌で取り上げられないことはない、板橋区でもっとも有名で数々の賞を受賞している淡麗系らあめんを食べに行ってきました。蓮根駅から徒歩30秒の、

らあめん 元(HAJIME)

です。

f:id:k0316shank:20180527212104j:plain

 この日は日曜の夜19時ごろ。行列はなく、店内も数人の客でラッキー!日頃テレビで目にするですが前日にもテレビで見たばかり。

都営三田線蓮根駅東口から徒歩30秒と好アクセス。

 

f:id:k0316shank:20180527212137j:plain

 メニューはらあめんが、塩らあめん醤油らあめんでそれぞれ味玉トッピング、焼豚トッピング、特製。つけ麺が塩つけ麺醤油つけ麺でそれぞれ味玉焼豚特製汁無担担麺。そしてセットのご飯ものが焼豚ご飯つみれご飯玉子かけご飯ローストポークご飯

 

f:id:k0316shank:20180527212435j:plain

 麺は固め不向きとあります。固め好きな人が多いと思いますが、まあ淡麗系の塩ですし、三河屋製麺ですし、少し柔らかめがちょうど良いと思います。 

 

f:id:k0316shank:20180527212624j:plain

 と言えばやっぱり塩なので、味玉塩らあめん特製醤油らあめんをぽちっとな。

 

f:id:k0316shank:20180527212658j:plain

 カウンター上にはオープン当初の頃のサイン色紙が貼られていました。実はの店主である内田元さんは、僕が以前から行ってみたかったらーめん店である「支那そば一本気」で修行をされていて、その後「つけめん屋元(げん)」を経てのオープンとなったわけで、もう最初から実力、人気ともにトップクラスだったわけです。

 

f:id:k0316shank:20180527212727j:plain

 東京ラーメンオブザイヤーは2010年から毎年受賞!部門は違えど、スゴいことですね~。今やもう全国的にその名を轟かすほどの有名店! 

 

f:id:k0316shank:20180527212801j:plain

 店の奥にはテレビがあり、LUNA SEAのライブが流れていました。高校生の頃を思い出し、ノリノリでらーめんを食べているうちにズボンにスープをこぼすという失態を犯すことになるのですが(笑) みなさんには落ち着いて食べることをおススメします。

 

 まあ、そんなこんなで味玉塩らあめんです。いただきます! 

f:id:k0316shank:20180527212838j:plain

 黄金のスープが光輝いてとても美しいですね!黄金の宝の山にあっても違和感ないと思います。と言うことで一口。あー♡これはいい!これだけ透明感が高くてこんなにも鶏の旨味が凝縮されてるか~と感激!やきとりで一番美味しいセセリ(首肉)やモミジを7時間煮込み、香味野菜やサンマ煮干しで奥深さや芳醇さを出しつつも、鶏挽き肉で掃湯してクリアな後味は後ひく美味しさ。いや~飲んじゃいますね。

 

 こちらはスープのベースは塩と同じ、特製醤油らあめん。 

f:id:k0316shank:20180527212911j:plain

 塩も絶品でしたが、醤油もスバラシイ!バランスがちょうどイイ!この醤油は埼玉県坂戸の弓削田醤油の吟醸純生醤油を使用しており、マイルドな風味と輪郭のあるキレの良さが、鶏のスープとお互いに協調し合って極上の一杯に仕上がっています。しかも鶏油がスープのポテンシャルをうまく引き出していますね。 

 

f:id:k0316shank:20180527212953j:plain

 麺は細麺ストレートで柔らかめのもっちりした食感。みなさんご存知の三河屋製麺です。個人的には以前の固めで歯切れの良い麺の方が好みではあるのですが、適度にスープを吸い、小麦の甘味、旨味とスープの旨味が融合した状態の麺もキライじゃない。

 

 そしてといえば、姫タケノコが印象的でしたが、2015年あたりから穂先メンマになっています。 

 

f:id:k0316shank:20180527213030j:plain

 味玉は絶妙な火加減でトローリ。あまり味付けを濃くせず、スープのジャマをしないように玉子本来の味と塩の旨味だけで仕上げているのでしょうか?

 

 鶏つみれは生姜の風味がしっかりしていて、食感も良し! 

 

f:id:k0316shank:20180527213056j:plain

 特製だと、このサイズの焼豚が3枚も乗っていて嬉しいですね。しかも、テレビ朝日「オスカル!はなきんリサーチ」ではチャーシューの美味しいらーめん店ランキングで5位に選ばれています。

 煮るのではなく低温で時間をかけ、じっくり焼くことで肉の旨味を閉じ込め、甘味のある脂身や肉の噛みごたえの良さを堪能できます。

 

 最後は塩分なんぞ気にせずスープを全部飲んで、完飲!!!ごちそうさまでした!

 

 らあめん元(HAJIME)  東京都板橋区坂下2-16-11

 03-5392-9567

 平日 11:30~14:30 18:00~21:30

 土日祝 11:30~14:30 18:00~20:30

 定休日 月曜日

 

 らーめんもいいけど、それは毎日の白米あってこそ!らーめんが美味しく食べられると思いませんか?買って帰るのが重くて大変だという方はコチラ↓

注文すれば自宅にお届け!美味しいお米ベスト3!